ソフトバンクairターミナル2で契約前にチェックしておくべき4つの注意事項

20160129050506.jpg

先日、ソフトバンクairターミナル2を契約しました。

ソフトバンクairは工事なしでコンセントに挿すだけでネットが使える手軽さが売りですが色々と注意事項を理解した上で契約しないと痛い目に合う可能性が高い商品でもあります。

ここでは実際に契約する際にチェックしておくべき注意事項を紹介します。

ソフトバンクairターミナル2の注意事項

分割は3年、縛りは2年更新

ソフトバンクairの契約形態には分割とレンタルの2種類あり、レンタルの方が500円ほど高いです。

分割は安い代わりに3年分割となり2年縛りと合わせると実質4年縛りとなるので2年後にのりかえの可能性が高い人はレンタルにした方が良いでしょう。

おうち割(スマート値引き)を適用すると加入特典値引きがなくなる

通常、レンタルのスタンダードであれば下図のような料金体系で4,486円〜です。

しかし、スマホセットの値引きのおうち割(スマート値引き)を適用すると加入特典がなくなり、月額5,670円となります。

もし、スマホのデータプランが2GBで2台以下の場合、おうち割(スマート値引き)500円値引きを適用した方が高くなるというおかしなことになってしまいます。

おうち割(スマート値引き)を適用するとソフトバンクairは月額5,670円〜というのは覚えておきましょう。

キャンセルは8日以内であれば可能

契約日を含めて8日以内であればキャンセルも可能です。

どうしても無線という製品の性質上、エリア内であっても繋がらない場所や極端に遅い場所もあります。

契約したら8日以内は回線の繋がり具合をチェックしてダメな場合はキャンセルをしましょう。

時間帯による速度制限がある

私のエリアの場合では
常時60Mbps
20時から10Mbps
22時から5Mbps
という感じの速度制限があります。

上記4点さえ気を付ければ全然ありな製品ではあります。

WiMAXも検討しましたが3日間3GBの制限はどうしてもネックでした。
最近では制限後は3Mbpsになるとの情報があるので時間帯制限がかかったソフトバンクairの方が速いので満足しています。

Softbank Air

マンションでフレッツ光の回線が引かれている人はソフトバンク光の方が安いですので安定の固定回線をおすすめします。

Softbank 光

20160129050506.jpg

気軽にコメントどうぞ

ABOUTこの記事をかいた人

ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル MVNO(6社)を販売した経験を活かして当サイトを運営しています。MVNO2社だけはSIMだけの販売でしたがその他は受付・登録・回線開通までしているのでより現実味のある情報を提供できるかと思います。しかし、今は携帯業界には居ないので皆さんの情報提供には助けられているのが現状です。今後とも当サイトをよろしくお願いいたします。