auのiPhoneでApp StoreやiTunesなどのキャリア決済が可能になり廃課金者が増える!?

au

本日よりauのiPhoneでキャリア決算が可能になりました。

以下がauのリリースです。

au iPhoneキャリア決算のニュース

KDDI、沖縄セルラーは、8月17日よりApp Store、Apple Music、iTunesおよびiBooksにおける支払方法として、「auかんたん決済」(キャリア決済) に対応しました。

本サービスはauのiPhoneであればすべてのお客さまにご利用いただくことができます。本対応により、KDDI、沖縄セルラーは決済領域およびお客さま体験における新たな一歩を踏み出すことになります。

本サービスの利用方法は非常にシンプルです。auのお客さまで新規または既存のApple IDをお持ちの方は、App Store、Apple Music、iTunesまたはiBooksのアカウント設定画面で、支払方法として「キャリア決済」を選択していただくだけでご利用いただけます。この新しい選択肢は自動的に表示され、お客さまは1クリックでどのデバイスからもコンテンツを購入することができるようになります。

iTunesカードが不要で廃課金者続出!?

このワンクリックでどのデバイスからもコンテンツを購入することができるというのが怖いところです。

今までクレジットカードを持っていない人はiTunesカードをコンビニなどに買いに行きそれをチャージしてゲームの課金をしていましたがこれがauのかんたん決済になることでiTunesカードが不要になります。

その手軽さにより課金のハードルが下がり、課金頻度が増える可能性があります。

特に子どもは要注意です。

最近は電子化で明細を見る習慣がなくなりつつあるので微妙な金額の課金だと全然わからないでしょう。

多額の請求がきてからでは遅いので自分のお子さんでauのiPhoneを持っている人はよくよく注意しておきましょう。

料金明細送付サービスは有料化され200円かかりますがそれをするぐらいの価値は十分ありますね。

毎月の料金の意識付けは意外と効果はあるでしょう。

※8月22日追記
ソフトバンクもキャリア決算を導入予定です。

au

気軽にコメントどうぞ

ABOUTこの記事をかいた人

ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル MVNO(6社)を販売した経験を活かして当サイトを運営しています。MVNO2社だけはSIMだけの販売でしたがその他は受付・登録・回線開通までしているのでより現実味のある情報を提供できるかと思います。しかし、今は携帯業界には居ないので皆さんの情報提供には助けられているのが現状です。今後とも当サイトをよろしくお願いいたします。