au 新スマホデビュープログラムでMVNO越え!?

20160624040345.png

6月24日よりauスマホデビュープログラムの内容が変更となりMVNOとガチで対抗できるものとなりました。

変更内容は以下のようになっています。

LTEプラン(au同士1時〜21時まで無料)
→スーパーカケホ(5分以内の通話無料)

データ1GB
→データ0.8GB

スマートバリュー適用で2980円(税抜)
→スマートバリューなしで2980円(スマートバリュー適用不可)

やはり1番の変更はスマートバリューを適用しなくても2980円という部分でしょう。

MNP一括0円の機種(Xperia Z4、Galaxy S6 edge)だとプラン料金の2980円だけで持てます。

MVNOでXperiaを持とうとすると月額はいくらほどかかるのか比較してみます。

ここではau Xperia Z4とイオンモバイル Xperia J1 compactで比較してみます。

※Xperia Z4とJ1 compactではZ4の方がスペックが良く、J1は古い機種なので割高感がありおすすめできませんがMVNOとセットで買えるXperiaが現状これしかありません。

au イオンモバイル
スーパーカケホ 1836
ネット接続料 324
データ定額 1058(0.8GB) 1382(1GB)
本体分割(24回) 2466
合計 3218円 3848円
2年間合計 77,232円 92,352円
  • スペックが良い機種
  • auの安定した速度が出る回線
  • 5分以内の通話が無料
  • サポート体制は万全

これら4つが揃っていて安いとなるとauになってしまいますよねえ。

※0.8GBなので超ライトユーザー向けではありますがWiFiが増えている中では0.8GBでも足りる人は多いかもしれません。
高いスペックの機種(カメラ性能、音質など)を求めているがデータ通信はあまりしない人にはドンピシャでしょう。
以外と子供にも向いてますねえ。Wi-Fiがある家でゲームするのも良いでしょう。
一応、auのスマホデビュープログラムは3年間適用されますが、2年後に本体そのままでmineoにのりかえる方向で良いでしょう。

au iPhone SE イチキュッパキャンペーンMVNO対抗策となるか?MVNOと月額料金比較でも書きましたがMVNO=安い、大手キャリア=高いというイメージは一旦白紙にした方が良さそうです。

常に変化し続ける携帯業界では常に新しい情報を得る人が得をします。
UQ mobileワイモバイルに対抗して「イチキュッパ割」という1980円のプランを7月から始めます。
次の記事ではauスマホデビュープログラムとそれらのプランを比較してみたいと思います。

※Xperia Z4は在庫なさそうです。Galaxy S6 edgeは在庫ありで一括0円です。
家族でのりかえなら還元特典あり。
au代理店 レクサスプランニング

20160624040345.png

気軽にコメントどうぞ

ABOUTこの記事をかいた人

ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル MVNO(6社)を販売した経験を活かして当サイトを運営しています。MVNO2社だけはSIMだけの販売でしたがその他は受付・登録・回線開通までしているのでより現実味のある情報を提供できるかと思います。しかし、今は携帯業界には居ないので皆さんの情報提供には助けられているのが現状です。今後とも当サイトをよろしくお願いいたします。