ポケモンGO対応機種最安維持費スマホは楽天モバイルのarrows M02

pokemongo

ポケモンGOが異常なほどまで人気を博していますがそのせいで子どもにスマホをせがまれている親御さんも大変多いことでしょう。
しかも今は夏休みですし余計ですね。
pokemongo
しかし、ポケモンGOが対応している機種にはいろいろと制限があります。

Android 4.4以降
メモリー容量2GB以上
ジャイロセンサー(AR機能を使うなら)
といった制限があり、古い機種や安い機種は対応してないことも多いです。

そこで今現在、ポケモンGO対応機種(AR対応)かつ端末代金+プラン料金で最安維持費のもの紹介します。

楽天モバイルの半額セール

ポケモンGOは200kbpsでも十分遊べるという情報が多いのでプラン料金が安くて済みます。
端末も安い、プランも安いという二つの条件を満たしているのは楽天モバイルの半額セールしかありません。

現在のキャンペーンでポケモンGO対応機種(AR対応)は富士通のarrows M02です。
m02
※税込表記

音声プラン 月額2241円

本体分割金891円+ベーシックプラン1350円

データ専用プラン 月額1458円

本体分割金891円+ベーシックプラン567円

子供(中学生まで)であれば今や連絡手段はライン、ライン電話だけで十分なのでデータ専用で十分でしょう。

※9月1日10時まで
【楽天モバイル】

pokemongo

気軽にコメントどうぞ

ABOUTこの記事をかいた人

ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル MVNO(6社)を販売した経験を活かして当サイトを運営しています。MVNO2社だけはSIMだけの販売でしたがその他は受付・登録・回線開通までしているのでより現実味のある情報を提供できるかと思います。しかし、今は携帯業界には居ないので皆さんの情報提供には助けられているのが現状です。今後とも当サイトをよろしくお願いいたします。