ワイモバイル キャンペーンとスマホ4機種のスペック 実質価格

ymobile-kishu

ワイモバイルのスマホ機種選びに悩んでいる人に対しての記事です。
現在のお得なキャンペーン、機種のスペック、契約内容毎に違う実質価格、どんな人におすすめなのか書いています。
最後には実質価格も考慮したプラン選びについても書いています。プランSとプランMの価格差を気にして見て下さい。

ワイモバイル スマホプランS/M/L

ymobile-price
※ワンキュッパ割、データ容量2倍キャンペーンなど含めていない通常料金です。

ワイモバイル キャンペーン

ワンキュッパ割

wankyuppa

新規・MNP(他社からのりかえ)やPHSや旧プランからの機種変更が対象で1年間1000円割引されます。

ワンキュッパ割

データ容量2倍キャンペーンとスマホプランデータ増量プログラム

ワンキュッパ割同様に新規・MNP(他社からのりかえ)やPHSや旧プランからの機種変更が対象で2年間データ容量が2倍になります。

データ容量2倍キャンペーン
スマホプランデータ増量プログラム

ワイモバイル スマホ6機種のスペックと実質価格

iPhone5s 32GB

iphone5s

スペック

カラー シルバー、スペースグレイ
ディスプレイサイズ 4インチ
サイズ 58.6×123.8×7.6 mm
重量 112g
内部メモリ 1GB
内部ストレージ 32GB
外部ストレージ なし
CPU Apple A7クアッドコア1.3GHz
メインカメラ 800万画素
インカメラ 120万画素
バッテリー容量 1560mAh
防水 なし

月々の実質価格(24回払い)※税込み

プランS  プランM/L
新規 1620 1080
MNP(SB) 756(1080) 216(540)
機種変更  1080 540

※(SB)内はソフトバンクからのりかえた場合の実質価格です。

こんな人におすすめ

初めてiPhoneを使いたいという人や小さなスマホが良いという人におすすめです。
3年前の機種であるものの中古市場で今なお人気の機種で高値で取引されています。
周りにiPhoneユーザーが多い人はiPhoneにしている方が何かと聞けるのでiPhoneが良いでしょう。

Android One(507SH)

android-one507sh

スペック

カラー スモーキーブルー、ブラック、ホワイト
ディスプレイサイズ 5インチ
サイズ 71×142×8.8 mm
重量 135g
内部メモリ 2GB
内部ストレージ 16GB(空き10.5GB)
外部ストレージ microSD最大200GB
CPU MSM8952オクタコア1.5GHz + 1.2GHz
メインカメラ 1310万画素
インカメラ 500万画素
バッテリー容量 3010mAh
防水 あり

月々の実質価格(24回払い)※税込み

プランS  プランM/L
新規 1620 1080
MNP 1080 540
機種変更(PHS) 1620(1080) 1080(540)

※(PHS)内はワイモバイルのPHSから機種変更した場合の実質価格です。

こんな人におすすめ

Nexusの日本版といった立ち位置で純正アプリのみで無駄がないので電池持ち、動作速度も良いです。ワンセグ、防水にも対応しています。
よく比較される下のNexus 5Xと比較してどちらが向いているか確認した方が良いでしょう。

Nexus 5X 32GB

nexus-5x

スペック

カラー カーボン、クウォーツ、アイス
ディスプレイサイズ 5.2インチ
サイズ 73×147×7.9 mm
重量 136g
内部メモリ 2GB
内部ストレージ 32GB(空き24GB)
外部ストレージ なし
CPU MSM8992ヘキサコア1.8GHz+1.4GHz
メインカメラ 1230万画素
インカメラ 500万画素
バッテリー容量 2700mAh
防水 なし

月々の実質価格(24回払い)※税込み

プランS  プランM/L
新規 1836 1296
MNP 1296 756
機種変更(PHS) 1836(1296) 1296(756)

※(PHS)内はワイモバイルのPHSから機種変更した場合の実質価格です。

こんな人におすすめ

Nexus 5Xには16GBモデルもあるがこの機種を選ぶ人はゲームなどの重たいアプリを動かす人向けなので16GBでは足りなくなる可能性大なので32GB一択と考えた方が良いでしょう。

Android Oneとの違いでメリットといえる部分は

  • CPUの性能が良い
  • Wi-Fiのac規格対応(より高速)
  • 指紋認証がある
  • 液晶の解像度が高いので綺麗

逆にデメリットは

  • 防水ではない
  • ワンセグがない
  • SDカードに対応していない
    (音楽、写真、動画が多い人は向かない)
  • 電池が消耗しやすい

この点を比較して自分に合う方を選べばいいでしょう。

LUMIERE 503HW

lumiere-503hw

スペック

カラー ホワイト、ブラック、ゴールド(販売終了)
ディスプレイサイズ 5インチ
サイズ 71×143×7.7mm
重量 131g
内部メモリ 2GB
内部ストレージ 16GB(空き約9.6GB)
外部ストレージ microSD最大32GB
CPU Kirin620オクタコア1.2GHz
メインカメラ 1300万画素
インカメラ 500万画素
バッテリー容量 2200mAh
防水 なし

月々の実質価格(24回払い)※税込み

プランS  プランM/L
新規 540 540
MNP 0 0
機種変更(PHS) 540(0) 540(0)

※(PHS)内はワイモバイルのPHSから機種変更した場合の実質価格です。

こんな人におすすめ

のりかえ、PHSからの機種変更でも実質0円なのでスマホの性能は気にせず、とにかく安くしたい人におすすめです。
電話、メール、LINE、軽いゲームや生活アプリだけという人には十分でしょう。

他にもワイモバイルには DIGNO E 503KC や DIGNO C 404KC という京セラの機種がありますが内部ストレージが8GBなので全然使い物になりません。
それらを検討されている人はこちらのLUMIERE 503HWにした方が良いでしょう。

ワイモバイル スマホプランS、スマホプランLどちらにする?

それぞれの実質価格を比較するとLUMIERE 503HW以外はスマホプランLの方が540円安いです。
スマホプランS、スマホプランLの価格差は1080円なのでプランSの料金に540円+するとプランLに出来ます。
2年間はプランSが2GB、プランLが6GBなので540円追加するだけで4GB増えるのはかなりお得です。

後からプラン変更が可能なので最初プランLにして2GBも使ってないという人は途中でプランSにするのがベターでしょう。

是非ワイモバイルの機種選びに悩んでいる人は参考にしてみて下さい。

ymobile-kishu

気軽にコメントどうぞ

ABOUTこの記事をかいた人

ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル MVNO(6社)を販売した経験を活かして当サイトを運営しています。MVNO2社だけはSIMだけの販売でしたがその他は受付・登録・回線開通までしているのでより現実味のある情報を提供できるかと思います。しかし、今は携帯業界には居ないので皆さんの情報提供には助けられているのが現状です。今後とも当サイトをよろしくお願いいたします。