ASUS ZenFone 3 最安価格のMVNOはどこ?キャッシュバック最大2万円

zenfone3

10月7日発売のZenFone3はいつものように海外の価格設定と比べると高いですが人気なのでかなり売れるでしょう。

本家台湾では26000円ほどで香港で30000円、比較的高いマレーシアでも37000円です。一方日本では最高の39800円(税抜)です。

これらを比較してしまうと何か損をした気分になってしまいますができるだけお得にZenFone3を入手するできるMVNOはどこなのかみていきたいと思います。

ZenFone3 各MVNOの端末価格一覧

※税込表記
※他社の価格が分かり次第追記します。

購入先 一括価格 分割価格 特典
価格.com最安値 42,973
楽天モバイル 35,424 35,424(1,476×24) 7000円引きキャンペーン適用済み
DMM mobile 42,984 50,760(2,115×24)
NifMo 40,800 40,824(1,701×24) キャッシュバック10,000円
BIGLOBE なし 42,768(1,782×24) アンケートに答えると300×6ヶ月の割引

最安はNifMoで10000円キャッシュバックキャンペーンを適用して実質30,824円です。
元々の価格設定が低めに設定されていてなおかつキャッシュバック10100円があるので本家台湾価格に迫る勢いです。
(音声10GBだと20000円キャッシュバックなので本家より確実に安くなります。)
これは輸入するより安く、保証もある(輸入品は保証対象外)のでZenFone3目当ての人はNifmo一択でしょう。

ここ最近のNifMoの力の入れようは半端ないです。このキャッシュバックというお得感が伝わりやすいキャンペーンをすることで加入者は増えているでしょう。

ZenFone 3+NifMoでキャッシュバック

NifMoでキャッシュバックをもらうためには以下の注意事項があります。

機器到着月を含む6カ月目までに解除またはデータ通信プランをご契約時より容量の少ないプランに変更された場合、キャッシュバック特典の対象外となります。

音声3GB1600円(CB10000円)
音声5GB 2300円(CB10000円)
音声10GB 3500円(CB20000円)
5GBと10GBの差額1200円、6ヶ月間7200円なので5GBの人は6か月間は10GBにした方がトータル得ということになります。
7ヶ月目から5GBにしたら良いでしょう。

3GBで十分な人は無理に10GBにする必要はありません。

公式サイトではキャッシュバックキャンペーンをしていません。下記のリンクからのみキャンペーン適用可能ですので注意して下さい。
下記はアフィリエイトリンクなのでアドブロックされていると表示されなかったり、リンクに飛べません。
一時的にアドブロックを解除するかホワイトリストに当サイトのドメイン157.websiteを入れて頂けると助かります。ご協力お願い致します。
zenfone3

気軽にコメントどうぞ

ABOUTこの記事をかいた人

ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル MVNO(6社)を販売した経験を活かして当サイトを運営しています。MVNO2社だけはSIMだけの販売でしたがその他は受付・登録・回線開通までしているのでより現実味のある情報を提供できるかと思います。しかし、今は携帯業界には居ないので皆さんの情報提供には助けられているのが現状です。今後とも当サイトをよろしくお願いいたします。