DSDS メリットとデメリット 2台持ちと2枚持ちの月額料金比較とおすすめガラケーSIM 格安SIM

46d89f11d3e4b8326699c84445d6334e_m

DSDS機能を搭載したスマホがメジャーになってきて、一般的になりつつあります。

ここではまずDSDS機能とメリット、デメリットを紹介しておすすめのガラケーSIMと格安SIMで実際に2台持ちとDSDSの2枚持ちの月額料金比較を紹介したいと思います。

DSDS(デュアルSIM・デュアルスタンバイ)とは?

DSDSはデュアルSIM・デュアルスタンバイの略で、その名の通り、2枚のSIMで2回線の着信を同時に待ち受けできる機能のことです。

これまでも2枚SIMを挿せるスマホ(DSデュアルSIM)はありましたが一つは日本では使われていない通信方式「GSM」しか利用できなかったのでデュアルスタンバイができませんでした。

それを日本でも2枚とも使えるようにしたのがDSDS(デュアルSIM・デュアルスタンバイ)スマホです。

DSDS(デュアルSIM・デュアルスタンバイ)のメリットは?

DSDSにはいくつかのメリットがありますが主に以下の2つがメインとなるでしょう。

  • 仕事用、プライベート用にSIM(電話番号)を分けられる
  • 1枚目は大手キャリアの通話定額SIMで電話、2枚目は格安SIMでデータ通信にすることで料金を安くできる

このサイトを見て頂いている人は2番目のメリットが気になる部分だと思うのでそこを深く掘り下げてみます。

格安SIMと大手キャリアSIM(ガラケー)+格安SIMの月額料金比較

まず、DSDSでスマホ料金を安くしたい人は電話をよくする人(目安月50分以上)が前提ということです。
あまり電話しない人は格安SIM1枚だけの方が安いです。

例えば毎月60分電話した料金を比較してみます。(税抜)

  • 大手キャリアSIM かけ放題プラン5GB 8000円
  • 格安SIM5GB 2000円+通話料金 2400円  合計4400円
  • ソフトバンク かけ放題SIM 2500円(ガラケー) + 格安SIM 1500円 合計4000円
    ※auの場合、DSDSスマホ側の電波の対応バンドが合わないものが多いのでドコモ、ソフトバンクで選ぶのが無難です。
    ※ドコモの場合、指定外デバイス利用料500円が発生します。

50分で格安SIMだけと大手キャリア+格安SIMがトントンとなりました。
電話時間は月毎にムラがあると思いますが50分を目安に考えてみて下さい。

格安SIM5GBの2000円、1500円は全体のざっくりした平均です。
おすすめ格安SIMデータ容量別最安料金比較表を参考にしてください。
また、50分もざっくりした目安なので細かく比べたい人は実際に計算するのが良いでしょう。

DSDS(デュアルSIM・デュアルスタンバイ)のデメリットは?

バッテリー消費が激しい!

2回線の電波を拾っているのでバッテリーの消費が通常より激しいです。

  • ガラケー+スマホの2台持ち
    2台持つのは面倒だがガラケーの電池持ちは非常時にも活躍する
    電話をしながらスマホを使って調べもの等々できる
  • DSDSスマホで2枚持ち
    2台持たなくて済むが人により電池消費が激しいので結局はモバイルバッテリーの2台持ちになることも

こう比較するとバッテリーがネックなのがわかると思います。
既にスマホを持っていてモバイルバッテリーを常備している人にはあまり影響はないでしょう。

もう一つのデメリットは2回線同時利用ができないため電話をしながらネットが出来ません。
2台持ちだと出来ますね。こういう電話しながらネットするシチュエーションもあるかないか考えるのも良いでしょう。

この辺、吟味して2台持ちにするのか2枚持ちにするのか選べば良いと思います。

2台持ち、DSDS2枚持ちするにもガラケーSIMと格安SIMが必要になってきますが最安でおすすめのガラケーSIMを紹介したいと思います。

2台持ちにおすすめのガラケーと格安スマホ

2台持ちおすすめ ソフトバンク 3G ガラケーのりかえ割 かけ放題月額1479円(税込)

以前よりお伝えしていますがガラケーのりかえ割が3Gガラケーだけになりました。
3GガラケーのSIMサイズは標準で、DSDSスマホのSIMサイズ(nanoもしくはmicro)に合わないため、ガラケーのりかえ割は2台持ち用となっています。
在庫がかなり少ない状況なので急いだ方が良いでしょう。
詳しくはこちら→ソフトバンクのガラケーのりかえ割でもキャッシュバック!?

書類でのやり取りで手続きが可能です。下の文章をコピペして問い合わせるとスムーズかつキャッシュバックも多くもらえます。
※違約金がない場合は※違約金ありを消して下さい。

他社ガラケーからのりかえ検討中です。
キャッシュバックがあると聞いたのでガラケーのりかえ割を検討しています。
※違約金あり

キャッシュバックが多ければ検討したいと思います。

在庫は何の機種の何色があるでしょうか?

宜しくお願いします。

下記はケータイ乗り換え.comのアフィリエイトリンクなのでアドブロックされていると表示されません。一時的にアドブロックを解除してください。
ネット検索すると別支店のケータイ乗り換え.comが出てきますがそちらではキャンペーンをしていないので注意してください。

2台持ちおすすめ格安スマホ 楽天モバイル3.1GB 月額972円(税込)

現在、セール中の楽天モバイルのスマホで最安はZenFone 2 LaserとZenFone GOで13,608円(税込)です。
ソフトバンクのキャッシュバックでほぼカバーできると思います。
旧機種ではあるものの必要十分な性能のスマホなのでおすすめします。

詳しくはこちら→楽天モバイル 秋の大特価キャンペーン 最安7600円

ソフトバンクのガラケーのりかえ割1479円+楽天モバイル972円 合計2451円でかけ放題2台持ちの完成です。

DSDS2枚持ちおすすめガラケーSIMと格安スマホ

DSDS2枚持ちおすすめ ソフトバンク 4GガラケーSIM かけ放題月額2700円(税込)

2枚持ち用もソフトバンクをおすすめしています。
既に書きましたがDSDSスマホ側がauの電波を拾えるものが少ないのでソフトバンクかドコモを選ぶのが良いです。
また、ドコモは指定外デバイス利用料金500円が追加で発生するので最安はソフトバンクになります。

ウェブ使用料(300円)を外すとデータ定額も自動的に外れ、月月割も外れます。
ウェブ使用料を外さないように気を付けましょう。

さらに下記リンクのソフトバンクのネット代理店ではキャッシュバックがあるのでおすすめです。
書類でのやり取りで手続きが可能です。下の文章をコピペして問い合わせるとスムーズかつキャッシュバックも多くもらえます。
※違約金がない場合は※違約金ありを消して下さい。

他社からのりかえ検討中です。
キャッシュバックがあると聞いたので4Gガラケー(ガラホ)を検討しています。
※違約金あり

キャッシュバックが多ければ検討したいと思います。

在庫は何の機種の何色があるでしょうか?

宜しくお願いします。

下記はケータイ乗り換え.comのアフィリエイトリンクなのでアドブロックされていると表示されません。一時的にアドブロックを解除してください。
ネット検索すると別支店のケータイ乗り換え.comが出てきますがそちらではキャンペーンをしていないので注意してください。

DSDS2枚持ちおすすめ格安スマホ ZenFone3 NifMo3GB 月額972円(税込)

DSDS対応スマホは現時点で日本で通常に購入できるものは10機種ほどあります。
コスパもよく有名なのがMoto G4 Plus、ZTE BLADE V7 MAX、ZenFone3でしょう。

この中でおすすめなのがZenFone3です。多くのMVNOが取り扱っているのでユーザー数、情報量も多く、いざという時に安心です。
また、各MVNOのキャンペーンも適用でき、比較的安価で手に入ります。

NifMoではデータSIMとの契約でも8100円のキャッシュバックをしていてそもそも他社よりも安い値段設定になっています。
本体価格は4万円ですがキャッシュバック8100+ソフトバンクのガラケーの売却価格20000円前後+ソフトバンクのキャッシュバックでほぼカバーできるでしょう。
詳しくはこちら→ASUS ZenFone 3 最安価格のMVNOはどこ?

公式サイトではキャッシュバックキャンペーンをしていません。下記のリンクからのみキャンペーン適用可能ですので注意して下さい。
下記はアフィリエイトリンクなのでアドブロックされていると表示されなかったり、リンクに飛べません。
一時的にアドブロックを解除するかホワイトリストに当サイトのドメイン157.websiteを入れて頂けると助かります。ご協力お願い致します。

ソフトバンク 4Gガラケー2700円+NifMo3GB 972円 合計で3672円でDSDS2枚持ちの完成です。

2台持ちと比べて1200円ほど高いですが機種のスペックやバッテリー持ちの部分もあるのでどちらが良いとは言いきれないので自分のスタイル、好みに合ったものを選びましょう。

46d89f11d3e4b8326699c84445d6334e_m

6 件のコメント

  • 管理人様詳しい解説ありがとうございました。
    まだDSDSをやってる人が少ないから挑戦してみたいです(^O^)
    格安スマホ+乗り換えたソフトバンクかドコモの3GのDSDSが通信料としては最安の最強スマホだと思うので!

  • 管理人さん回答ありがとうございます。
    ドコモは指定外デバイス使用を把握しているのは怖いですね。
    simカッターを使って標準SIMからmini、miniからnanoに切り刻めば何とかなると思っていましたが違うんですね。まあ、失敗したら再発行が大変そうだからやる気は起きませんが…。

  • 管理人様質問です!
    ソフトバンク4Gガラホとドコモ系格安スマホのDSDS機はできますか?4Gと4Gの組み合わせです。
    3Gと4Gの組み合わせじゃないとできないですかね(o^^o)

    • チャオズ様、コメントありがとうございます。

      ソフトバンク4GガラホSIMとドコモ系格安SIMでのDSDSは可能です。
      4G/4Gの待ち受けは出来ませんが、4G/3Gでは可能です。

      基本的に電話が3G、データ通信が4Gとなります。

      • ソフトバンク4GガラホSIM

        下記はダメなんですか?
        ソフトバンク3GガラケーSIM
        ドコモ4GガラホSIM
        ドコモ3GガラケーSIM

        • 匿名様、コメントありがとうございます。

          ソフトバンク3GガラケーSIMはSIMサイズが合わないのでNG
          ドコモ4GガラホSIMとドコモ3GガラケーSIM(nanoとminiサイズ)はOK(指定外デバイス使用料500円がかかる)

          以上のようになっています。
          SIMサイズが違う場合、アダプタやSIMカッターで合わせる方法もありますが非推奨なので失敗してもキャリア、メーカーの保証外になるのでSIMサイズをキッチリ合わせてから使用するのが最適です。

  • 気軽にコメントどうぞ

    ABOUTこの記事をかいた人

    ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル MVNO(6社)を販売した経験を活かして当サイトを運営しています。MVNO2社だけはSIMだけの販売でしたがその他は受付・登録・回線開通までしているのでより現実味のある情報を提供できるかと思います。しかし、今は携帯業界には居ないので皆さんの情報提供には助けられているのが現状です。今後とも当サイトをよろしくお願いいたします。