業界最安価格の格安SIM ロケットモバイルを使って節約!

rokemoba

ロケットモバイルという格安SIMはご存知でしょうか?

楽天モバイル、OCN、BIGLOBEなどネームバリューのある格安SIMがシェア率を上げている中、このロケットモバイルはじわじわとネットで人気を集めています。

ロケットモバイルとは?

株式会社エコノミカルという会社が運営している格安SIMです。

2015年末に設立された会社で、おそらく格安SIMだけに設立された会社のようです。

ロケットモバイルの強みは?

MVNO最安価格!

原価ギリギリと謳っているだけあってMVNO全体で比べてもかなり安く、最安プランが勢ぞろいです。

正直な話、私はこの格安SIMが登場した時は、この会社は本当に大丈夫なのか?と敬遠していましたが、ネット上の一般ユーザーの評価(速度も含めて)が普通の料金のMVNOより高く、じわじわとユーザー数を獲得しています。

このじわじわとというのが格安SIMには重要で、急にユーザー数が増えると今ある設備では追いつかなくなり、速度が遅くなりユーザーが離れていってしまいます。
知名度が低いロケットモバイルだからこそなし得たのだと思います。

それでは実際にどれぐらい安いのか他のMVNOと比較していきたいと思います。

格安SIM 高速通信なし常時200Kbps

データ SMS付き  音声
ロケットモバイル 298円 448円 948円
DMM mobile 440円 590円 1140円
楽天モバイル 525円 645円 1250円

格安SIM データ容量 1GB

データ SMS付き  音声
ロケットモバイル 590円 740円 1250円
イオンモバイル  480円  620円 1280円
 DMM mobile 480円 630円 1260円
 DTI SIM 600円 750円 1200円
 NifMo(1.1GB) 640円 790円 1340円

格安SIM データ容量2GB

データ SMS付き  音声
ロケットモバイル 690円 840円 1300円
イオンモバイル 780円 920円 1380円
DMM mobile 770円 920円  1380円

格安SIM データ容量3GB

データ SMS付き  音声
ロケットモバイル 840円 990円 1400円
mineo A  900円  900円 1510円
IIJmio D 900円 1040円 1600円
DMM mobile 850円 1000円 1500円
DTI SIM 850円 1000円 1490円
NifMo 900円 1050円 1600円
UQ mobile 980円 980円 1680円
楽天モバイル(3.1GB) 900円 1020円 1600円

その他にも5GB、7GBとあり、どれも最安です。

ロケットモバイルが安いというのはわかっていただけたのではないでしょうか。
特に200kbpsデータSIMの298円はかなりインパクトがありますよね。

ロケットモバイルの速度は?

ネット上の声を引用させて頂きます。

一瞬、バースト機能により低速なのにこんなに速度出しちゃっていいの!?
というぐらい速度が出ています。

高速通信が9月〜10月頃にかけて一時的に遅くなることがあったみたいですがすぐに設備増強されたためか速度が安定しています。

神プランはお子さん、お年寄りの方や家にWi-Fiがあり、外ではほとんど使わないという人に最適です。

高速データ通信プランもほとんどが他社よりも安いのでとにかく安くしたい人に最適でしょう。

rokemoba

気軽にコメントどうぞ

ABOUTこの記事をかいた人

ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル MVNO(6社)を販売した経験を活かして当サイトを運営しています。MVNO2社だけはSIMだけの販売でしたがその他は受付・登録・回線開通までしているのでより現実味のある情報を提供できるかと思います。しかし、今は携帯業界には居ないので皆さんの情報提供には助けられているのが現状です。今後とも当サイトをよろしくお願いいたします。