スマホで小指が変形!?テキストサム損傷の原因と治し方

text-sam

スマホユーザーの皆さんに確かめてほしいことがあります。あなたがスマホを持つ際によく使う手の小指が変形していませんか?

特に小指の第一関節と第二関節の間がくぼんでいたり、時間がたってもくぼみが治らないのは、テキストサム損傷かもしれません。

テキストサム損傷ってなに?

1

「え?サムって親指のことじゃないの?」と疑問に思う方もいると思います。なぜ小指の変形にテキストサム損傷という言葉があてはめられたのかというと、おそらく勘違いによるのが原因です。
少し前にAFP通信がテキストサム損傷について報じましたが、それに次いでJCASTニュースの報道、なによりツイッターでのドコモ公式サポートがテキストサム損傷に対する注意を呼びかけたツイートなど、これらが大きな誤解を生んだのでしょうね。
そうして誤った認識が定着してきて今に至ります。

実際、テキストサム損傷はサム(親指)と言われる通り、スマホの使いすぎで生じる親指の腱鞘炎などを指す造語です。

定着したものは仕方がないのでこの記事ではテキストサム損傷を小指の変形として取り扱います(笑)

テキストサム損傷の原因は?

2

テキストサム損傷の原因としては、スマホの長時間使用かつスマホを小指に乗せて支えていることです。
いまでは電車に乗ればスマホ、歩いていてもスマホ、食事中にもスマホと、多くの人は肌身離さず手に持っています。
たとえ長時間でなくてもこまめに同じ小指で支えていれば同じ変形します。

また、スマホが重かったり、大きかったりしますと確かにバランスを保ちながら持つのは難しい場合もありますし、中には体質的に変形が治りにくいという方もいるかもしれません。
そこで!無理せずスマホを持つために!小指が変形しないために!ちょっとした改善策を教えます!
是非実践してみてくださいね~。

テキストサム損傷を防ぐために!

スマホを持つ手をこまめに変える

すぐに実践できる改善策はこれです。左手右手と交互に使いながら、休憩させながら使ったほうがたとえこまめに使っても負荷は半分に減らせますよね。変形が治りにくい方にも最適な方法です。

両手でスマホを持つ

片手が空いているのに両手で使おうとしないのはもったいないです。どうせなら両手で持ちながら支えたほうがバランスをとる際には楽です。変形が治りにくい方でも、この方法ならそもそも変形しないと思うので、最適な方法です。

できる限り滑り落ちない程度に角度をつける

小指で支えなくとも手のひらとの摩擦で滑り落ちない程度に角度をつければいいかもしれません。小指を使わなくても済みますし、手を誰かにはたかれない限り、落ちることはありません。ですが、近くの人にスマホを覗かれたり、首をいつも以上に曲げなければならないため、これらが難点になります。ほどほどにね。

座ってスマホを操作する

なぜ小指で支えてしまうか?落とすのに恐怖心があるのが一つの理由です。ならば、どこかに座って、もし落ちても自分の脚の上やバックの中に落ちるようにすればいいのです。そうすれば小指で支えなくとも、手のひら全体で支えられます。

ほかの4本の指を巧みに使う

3,4
指が長い人や手が大きい人、指先が繊細な方は、自分で持ちやすいスマホの持ち方を模索するのもいいかもしれません。もしくはそれぞれの指に、スマホのどこを持たせるか、スマホの重点を考えて持ち方を考えるのもいいかもしれません。ですが、また別の指が変形しないようにしてください。お願いします。

輪ゴムを使う

これは周りから変な目で見られそうですが案外使えます。丈夫で太い輪ゴムを自分の持ち方に沿って、指とスマホを一緒に巻き付けます。すると、恐ろしいほど落ちることはありません。ですが、画面操作の時に邪魔です。輪ゴムが画面に反応することはないと思いますが、スライドが困難になります。慣れればできます。

いっそ小さいスマホに買い替える

財力があれば夢ではありません。「小さい、軽い、薄い」の三点セットがそろえばいうことなしです。小指いらず、手のひら全体で支えることができます。

最近では「Xperia A4 SO-04G」や「AQUOS PHONE EX SH-02F」、「iPhone 5s」などの新旧関係なく、小さくてなおかつ性能を維持したスマホを手に入れたい方にはうれしいスマホもあり、俗にいうミニスマホが人気ですね。

スマホ落下防止グッズを使う

少しお小遣いが必要ですがスマホ落下防止グッズを使ってみるのはいかがですか?例えば「BUNKER RING 3(バンカーリング)」や「片手でラクラク スマホバンド」、「HandLinker(ハンドリンカー)」などがあります。スマホ落下防止というのも、先ほども言いましたが落下に対する恐怖から、支えやすい小指を使うのですから、落下させないようにすれば問題はありません。

バンカーリング

スマホバンド

ハンドリンカー

ちなみにテキストサム損傷は治るの?

テキストサム損傷は本当に気を付けて小指を使わないようにすれば治ります。形が戻りにくい体質の方も時間はかかりますが、気長に待てば大丈夫です。加えて指の曲げ伸ばしなどのストレッチやエクササイズも行ってはどうでしょうか?

そもそもなによりスマホをいじる時間を減らしましょう。あなたの指のためでもありますし、貴重な時間のためでもあります。また、一番の予防法でもあります。

もしどうしても形が元に戻らなかったり、ズキズキと痛みがするようでしたら早めに医師による治療を受けるなどして対処してくださいね。

スマホと向き合う!

今回は8つの方法を提示しました。
それにしても、テキストサム損傷も深く掘り進めると、結構ややこしい問題で、社会問題になるのもわかる気がします。
スマホの普及とともに顕著になる問題もここまでくると厄介ですね。

ここで一度、自分のスマホとの付き合い方を考えて、適切に使うことを心がけましょう。
あなたにもスマホにもいい生活を送るためにも、ぜひスマホと向き合いましょうね!

text-sam

2 件のコメント

  • 気軽にコメントどうぞ

    ABOUTこの記事をかいた人

    ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル MVNO(6社)を販売した経験を活かして当サイトを運営しています。MVNO2社だけはSIMだけの販売でしたがその他は受付・登録・回線開通までしているのでより現実味のある情報を提供できるかと思います。しかし、今は携帯業界には居ないので皆さんの情報提供には助けられているのが現状です。今後とも当サイトをよろしくお願いいたします。