ドコモ au ソフトバンクの株主優待比較

wp-1461392443094.jpeg

ドコモ、au、ソフトバンクの大手キャリア3社の株主優待を調べてみました。

(株)NTTドコモ【9437】

auのように新規契約、MNP加入、機種変更時のクーポンが付与されていましたが現在は株主優待がなくなりました。

KDDI(株)【9433】

1株2,946円(記事作成時)
1単元(100株)以上を保有する必要があり、最低294,600円が必要です。

100株以上 継続保有1年未満: 5,000円
継続保有1年以上: 8,000円
継続保有5年以上: 10,000円
1,000株以上 継続保有1年未満: 10,000円
継続保有1年以上: 13,000円
継続保有5年以上: 15,000円
2,000株以上 継続保有1年未満: 15,000円
継続保有1年以上: 18,000円
継続保有5年以上: 20,000円

他のクーポンとの併用ができないのであまり勧められません。
オークションでMNP用クーポンを落札してMNPするのが良さそうです。

ソフトバンクグループ(株)【9984】

1株6,797円(記事作成時)
1単元(100株)以上を保有する必要があり、最低679,700円が必要です。

100株以上 1.ソフトバンク携帯電話株主優待
携帯電話の基本使用料から6カ月間934円/月割引
タブレットの基本使用料から6ヶ月間500円/月割引
2.インターネット株主優待
インターネットの基本料6カ月間無料

※1および2は併せてご利用可

対象サービス 優待内容 優待金額(税抜)
SoftBank 光 戸建住宅 月額利用料6カ月間割引 1,200円
集合住宅 950円
Yahoo! BB 光 with フレッツ/フレッツコース 戸建住宅 基本料6カ月間無料 プレミアム 1,450円
スタンダード 1,200円
集合住宅 プレミアム 1,200円
スタンダード 950円
ADSL 50M Revo 1,490円
50M 1,490円
26M 1,390円
12M 1,190円
8M 990円
バリュープラン 50M 1,035円
バリュープラン 12M 372円
ワイヤレス SoftBank Air 基本料金6カ月間割引 1,000円

もし、ソフトバンクの携帯、Softbank光を契約していると計12,804円の割引になります。
端末値引きではなく機種変更する必要がないのでauより使い勝手は良さそうです。
ただ、auより株価が2倍以上高いのでハードルが高いですね。

wp-1461392443094.jpeg

気軽にコメントどうぞ

ABOUTこの記事をかいた人

ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル MVNO(6社)を販売した経験を活かして当サイトを運営しています。MVNO2社だけはSIMだけの販売でしたがその他は受付・登録・回線開通までしているのでより現実味のある情報を提供できるかと思います。しかし、今は携帯業界には居ないので皆さんの情報提供には助けられているのが現状です。今後とも当サイトをよろしくお願いいたします。