icon
管理人
当サイトに訪問頂きありがとうございます。
5分以内通話無料2円・かけ放題300円ガラケー、キャッシュバックなどのお得情報は記事下にあります。

格安SIMデータ容量別最安料金ランキングベスト3

格安SIMデータ容量別最安料金ランキングベスト3 kakuyasu-sim

格安SIMだけ契約したい人向けに主要MVNOから厳選してデータ容量別に最安なのはどこか、どこがおすすめなのかベスト3形式にしてまとめています。

スマホとセットの場合は下記のMVNOが値引き、キャッシュバックのキャンペーンをしています。
いくら月額料金が安いMVNOを選んでもスマホ代金を含めたトータル料金が高くては意味がないのでうまく使い分けをしてください。

  • 楽天モバイル(←セール専用ページ)
  • NifMo格安SIMデータ容量別最安料金ランキングベスト3 0(←このリンク経由でのみキャッシュバックあり)
    対象機種:ZenFone3,ZenFone3 Laser,ZenFone GO,arrows M03,P9 lite

格安SIMだけを契約するのは下記のような人です。

  • ドコモ、auのスマホがハイスペックで現役
  • 家族、知人からもらったり中古を購入してとりあえずスマホを使いたい
  • 日本で手に入らないSIMフリースマホを輸入して使いたい
  • Appleで直接購入したSIMフリーiPhoneで使いたい
  • 速度が気になるから最速のUQモバイル格安SIMデータ容量別最安料金ランキングベスト3 0にする
  • SNS(LINE,Facebook.Twitter,Instagram)をよく使うし速度も速いLINEモバイル格安SIMデータ容量別最安料金ランキングベスト3 0にする
税抜き表記
定額のみで従量制プランは除きます。
順位は音声通話の料金を基準にして決めています。

格安SIM 高速通信なし常時200Kbps 最安料金ランキングベスト3

データ SMS  音声
1位ロケットモバイル格安SIMデータ容量別最安料金ランキングベスト3 0 298円 448円 948円
2位DMMモバイル格安SIMデータ容量別最安料金ランキングベスト3 0 440円 590円 1140円
3位楽天モバイル格安SIMデータ容量別最安料金ランキングベスト3 0 525円 645円 1250円

全てにおいてロケットモバイルが最安です。

冒頭でもお伝えしていますが端末も欲しい場合は楽天モバイルでは端末とセットだとどこよりも端末代金が最安なので楽天モバイルが良いでしょう。

楽天モバイル高速通信なしがおすすめな層は?

  • 子ども(小学生~中学生)
    家のWi-Fiで動画、ゲームをし、外では電話、LINE用途として使用できます。外では速度が遅いのでゲーム、動画を見るのが難しいのでそれらを外でし過ぎることもないでしょう。
  • お年寄りなど
    速度は気にせずとにかく安くという人には向いています。

楽天モバイルではセールをほぼ毎日のようにしているのでチェックして見てください。

格安SIM データ容量0.5GB 最安料金ランキングベスト3

データ SMS  音声
1位イオンモバイル格安SIMデータ容量別最安料金ランキングベスト3 0  –  1180円
2位mineo格安SIMデータ容量別最安料金ランキングベスト3 0 A(au系) 700円 700円 1310円
3位mineo格安SIMデータ容量別最安料金ランキングベスト3 0 D 820円 1400円

高速通信はあった方が良いけどあまり使わないしとにかく安くというのならイオンモバイルの0.5GBが良いでしょう。

1GBのLINEモバイルと20円しか差がないのでLINEモバイルをおすすめしています。
mineoのデータ、SMSもLINEモバイルの1GBの方が安いのでLINEモバイル格安SIMデータ容量別最安料金ランキングベスト3 0が良いでしょう。

格安SIM データ容量1GB 最安料金ランキングベスト3

データ SMS  音声
1位LINEモバイル格安SIMデータ容量別最安料金ランキングベスト3 0 500円 620円 1200円
2位DTI SIM 600円 750円 1200円
3位ロケットモバイル格安SIMデータ容量別最安料金ランキングベスト3 0格安SIMデータ容量別最安料金ランキングベスト3 0 590円 740円 1250円

音声プラン1GBで1番安いのがLINEモバイルとDTI SIMです。
LINEモバイルは速度が安定していること、LINEアプリが常に高速なのでLINEモバイル一択でしょう。

また、イオンモバイル0.5GBとの差は20円しかないので1GB以下の人はLINEモバイルで良いでしょう。

格安SIM データ容量2GB 最安料金ランキングベスト3

データ SMS  音声
1位ロケットモバイル格安SIMデータ容量別最安料金ランキングベスト3 0 690円 840円 1300円
2位イオンモバイル 780円 920円 1380円
3位DMMモバイル格安SIMデータ容量別最安料金ランキングベスト3 0 770円

2GBは低速プラン同様にロケットモバイルの完全勝利ですね。
80円の差なので実店舗もあるイオンモバイルが良いという人もいるでしょう。

格安SIM データ容量3GB 最安料金ランキングベスト3

データ SMS  音声
1位ロケットモバイル格安SIMデータ容量別最安料金ランキングベスト3 0 840円 990円 1400円
2位DTI SIM  850円 1000円 1490円
3位DMMモバイル格安SIMデータ容量別最安料金ランキングベスト3 0 1500円
UQモバイル格安SIMデータ容量別最安料金ランキングベスト3 0 980円 1680円
LINEモバイル格安SIMデータ容量別最安料金ランキングベスト3 0 1100円 1690円

3GBは低速プラン、2GBプラン同様にロケットモバイルの完全勝利です。

MVNOで最速はUQ mobileです。多少高くても速度を求める人はUQ mobileにしましょう。
特に12時,22時の混雑する時間帯にWi-Fiのない場所で使う人はUQ mobileが良いでしょう。
※3GBしかプランがないので選びにくいですが3GBで収まり、速度を重視する人にはもってこいです。

また、SNS(LINE,Facebook,Twitter,Instagram)をよく使う人はそれらのデータ量がカウントされないLINEモバイルが良いでしょう。

格安SIM データ容量4GB 最安料金ランキングベスト3

データ SMS  音声
1位イオンモバイル 980円 1120円 1580円

主要なMVNOで4GBはイオンモバイルだけです。

格安SIM データ容量5GB 最安料金ランキングベスト3

データ SMS  音声
1位ロケットモバイル格安SIMデータ容量別最安料金ランキングベスト3 0 1200円 1350円 1800円
2位DMMモバイル格安SIMデータ容量別最安料金ランキングベスト3 0 1210円 1360円 1910円
3位DTI SIM 1220円 1370円 1920円
LINEモバイル格安SIMデータ容量別最安料金ランキングベスト3 0 1640円 2220円

またもやロケットモバイルが全てにおいて安いです。

LINEモバイルはかなり離されてきたので3GBほどのお得感がなくなっていますがSNSが多い人には優位性は変わらずにあるでしょう。

格安SIM データ容量6GB以上

6GB以上になってくるとゲーム、動画など安定して速い速度を重視する必要が出てくるので大手キャリアをおすすめします。

iPhone+20GB(固定回線セットなら5GB以上)で比較した場合、大手キャリアの方が安くなるという結果になりました。
iPhone最安維持費のソフトバンクiPhone7とソフトバンク光セットをよりお得にする方法

6GB、8GB、10GB、12GBの人は料金的には悩ましいところはあるでしょうがストレスなく使えるのは間違いなく大手キャリアです。
最近は特に大手キャリア→格安SIMへののりかえが増えているので速度が顕著に遅くなっています。
逆に大手キャリアは速度が速くなっている傾向にあります。

必ずキャッシュバックのあるソフトバンクのネット代理店

おとくケータイ.netという店舗があり、来店不要で契約書のやり取りだけでMNPが可能です。
複数台だとキャッシュバック額が増えます。

電話での問い合わせも可能ですが問い合わせフォームからの問い合わせの方が楽でキャッシュバックが多くなる傾向があります。
下記の文面をコピペ、適宜変更して問い合わせしてください。違約金がなければ消してください。

他社からのりかえを検討中です。こちらはキャッシュバックが多いと聞きました。

希望機種:iPhone 7 128GB  ジェットブラック ×1
違約金あり

キャッシュバックが多ければ検討したいと思います。
よろしくお願いします。

格安SIMデータ容量別最安料金ランキングベスト3 kakuyasu-sim-486x290

2 件のコメント

コメントが多く飛ばしたい場合、こちらからコメント下まで飛べます。
  • はじめまして。
    現在、夫がymobileのSプランと、同じSプランに通話し放題を付けたスマホを私が契約していて月々2台で8000円弱支払い中で、今月1月が更新月です。
    家はフレッツ光とyahooBB を契約していて月々約4500位でwifi環境があります。
    機種がガタきているので買い替えたいのですが、お得に機種変や月々の支払いを安く出来ないか悩んでいます。

    一時はフレッツ光をソフトバンク光に転用してymobileのスマホかsimをもう1台新規契約し、3台契約での、ソフトバンク光からの割引(3台で3800円の割引)を付けて一年間は今までの総合計額よりも安く且つ1台予備のスマホを用意出来るとおもったのですが、当方の重要度から見ればこの契約はムダが多いような気がするので知恵を貸して頂きたいです。
    実際は、プライベートで通話はほとんどせず自宅のwifiでゲームや動画を見るのが主で機種にもこだわりはありません。
    私もほぼ同じですが、音声通話がクリアなもの且つ写真や動画を撮ったりするのでカメラ機能が良いものが新規で欲しいと思っています。
    電話は固定電話にも掛けるし、長短もあるので通話し放題にしています。
    維持費次第で格安スマホに新規ガラケーか機種変か2台持ちも可です。
    長電話に対応できる格安スマホは無さそうですし、月々考えるとymobileでソフトバンク光の割引を受けた方がいいのか悩みます。

    • マヨマヨ様、コメントありがとうございます。

      維持費比較をしてみます。(全て税抜き)
      ソフトバンク光にしてワイモバイルのままだと
      旦那さん 2980
      マヨマヨ様 3480
      +1台スマホ 1480(2年目以降2480)
      光おトク割▲3800

      合計4,140円/月(2年目以降5,140円)+新しいスマホの機種代金

      2台持ちだと
      旦那さん 楽天モバイル3GB 1600
      マヨマヨ様 auかけ放題ガラホGRATINA4G(一括0円) 1900
      楽天データ3GB 900
      合計 4,400円/月+MNP手数料6000円+新しい機種代金(楽天セール中のもので安いものは1000円以内)

      こう比べると乗り換えの手間はありますが機種代金も安いのでau、楽天に乗り換えるのが良いでしょう。
      またワイモバイルに戻るとしても一度他社に移っていると乗り換えの特典も得られるのでもっと長い目でみてもお得だと思います。

      詳細は以下の記事を参考にしてください。
      何か不明な点があれば再度、コメントください。

      auガラホGRATINA 4GのMNP一括0円時の月額料金とキャッシュバック店舗
      楽天モバイル 冬の特価セール最大97%オフ※1月31日迄

  • 気軽にコメントどうぞ

    コメント欄での料金案内は終了致しました。記事に関する質問、情報提供はコメント欄。料金案内希望の方はお問い合わせからお願いします。

    ABOUTこの記事をかいた人

    ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル MVNO(格安スマホ/格安SIM)の計10社を販売した経験を活かして当サイトを運営しています。MVNO2社だけはSIMだけの販売でしたがその他は受付・登録・回線開通までしているのでより現実味のある情報を提供できるかと思います。