管理人
当サイトに訪問頂きありがとうございます。2円携帯、無料格安SIM、キャッシュバックなどのお得情報は記事下にあります。
間もなく終了!【2017年学割】ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル 維持費まとめ

料金案内の方針を変更しました。
料金案内の仕様変更と雑談

iPhone最安維持費のソフトバンクiPhone7 Xperia XZとソフトバンク光セットをよりお得にする方法

iPhoneとXperia XZを安く持とうとするならソフトバンクiPhoneとソフトバンク光を組み合わせるのが最安です。

ここでは最安、お得運用方法を紹介したいと思います。

大手キャリア、MVNO データ5GB月額料金比較

MNP(他社から乗り換え)、iPhone7 32GB、5分以内通話無料、データ5GBで比較します。
格安SIM5GB最安はロケットモバイルなのでロケットモバイルと比較します。

 ドコモ  au SB  ロケット
モバイル
 基本料金 1836  1836  1836 1944
ネット接続料 324 324 324
 データ定額 5400 5400 5400
本体実質(24回/月) 682※1 450 450 3276※3
下取り ※2 ▲360 ▲450
ネットセット割引
(適用可能回線数)
▲900
(1回線)
▲1522
(10回線)
▲1522
(10回線)
 合計 7342 6128 6038 5220
 2年間合計 176,208 147,072 144,912 125,280

※1 本当は1107円ですがドコモチェンジ割850円/1年間を2年間計算して割り引いています。
※2 au、ソフトバンクではどんな古いスマホ、ガラケーは対象になりますがドコモではならないのでなしとします。
※3 Apple Storeでは一括もしくは12回払いまで金利無料を選べますがここでは比較しやすく24回払い無金利計算でしています。

こう比較するとソフトバンクよりMVNOが2万円ほど安く見えますがソフトバンクは5分以内の通話が無料、キャッシュバック(2万円以上)があるのでソフトバンクの方が安いです。

大手キャリア、MVNO データ20GB月額料金比較

MNP(他社から乗り換え)、iPhone7 32GB、5分以内通話無料、データ20GBで比較します。
格安SIM20GB最安はイオンモバイルなのでイオンモバイルと比較します。

 ドコモ  au SB イオン
モバイル
 基本料金 1836  1836  1836 5378
ネット接続料 324 324 324
 データ定額 6480 6480 6480
本体実質(24回/月) 682※1 450 450 3276※3
下取り ※2 ▲360 ▲450
ネットセット割引
(適用可能回線数)
▲900
(1回線)
▲1522
(10回線)
▲1522
(10回線)
 合計 8422 7208 7118 8654
 2年間合計  202,128 172,992 170,832 207,696

ソフトバンクの方が4万円弱ほど安いです。これに5分以内通話無料、キャッシュバック(2万円以上)が付きます。

ソフトバンク iPhone7 Xperia XZの実質価格表

上から安い順に並べています。
差額分を上記の表の価格にプラスすると維持費になるので活用してください。

iPhone7 32GB
Xperia XZ
450円 差額
iPhone7 128GB 930円 +480
 iPhone7 Plus 32GB 1020円 +570
iPhone7 256GB 1425円 +975
 iPhone7 Plus 128GB 1515円 +1065
 iPhone7 Plus 256GB 2010円 +1560

キャッシュバック店舗

キャッシュバック店舗は様々な記事で紹介しているネット代理店がオススメです。
都内以外の地方ではキャッシュバック額が低い傾向があるのでより高いキャッシュバックがあり、書類のやり取りだけで契約できるネット代理店が良いです。

電話での問い合わせも可能ですが問い合わせフォームからの問い合わせの方が楽でキャッシュバックが多くなる傾向があります。
下記の文面をコピペ、適宜変更して問い合わせしてください。違約金がなければ消してください。

他社からのりかえを検討中です。こちらはキャッシュバックが多いと聞きました。

希望機種:iPhone 7 128GB  ジェットブラック ×1
違約金あり

キャッシュバックが多ければ検討したいと思います。
よろしくお願いします。

固定回線もネット代理店で契約してキャッシュバックをもらおう!

スマホにはキャッシュバックがあるというのは既に誰もが知っていることでしょう。
それに反して固定回線にキャッシュバックがつくというのはスマホほど知られていないように思えます。

固定回線はあまり変更しない
よくわからない代理店はなんだか怖い、不安
というものがあってそれほど広まらず、ソフトバンクショップや公式サイトから契約する人が多いのでしょう。
※実際にネット代理店には悪質な店もあります。

当サイトではキャッシュバックが比較的多く、安全でオプションも必要ない代理店を紹介します。

どれくらいのキャッシュバックがあるのか?

22000円!!

もちろん、現在の公式キャンペーン24000円(商品券もしくは月額料金値引き)もついてきます。

合計で46000円ですから凄くないですか?

多くの代理店では

  • 書類やFAXを送る必要がある
  • 申請期限がある
  • 郵便為替
  • 還元時期が6ヶ月後や1年後
  • オプションあり

この代理店は

  • 電話(振込口座を伝えるだけ)
  • 申請期限がない(代理店から電話がかかってくる)
  • 現金
  • 2ヶ月後(2017年より3ヶ月後から1ヶ月短くなりました)
  • オプションなし

ということもあって知る人ぞ知る代理店として支持されています。

是非、気になった人は下記リンクから問い合わせてください。
問い合わせフォームから問い合わせると代理店側も状況把握しやすく、スムーズに少ないやり取りで済みます。



気軽にコメントどうぞ

コメント欄での料金案内は終了致します。記事に関する質問、情報提供はコメント欄、料金案内希望の方はお問い合わせからお願い致します。

ABOUTこの記事をかいた人

ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル MVNO(格安スマホ/格安SIM)の計10社を販売した経験を活かして当サイトを運営しています。MVNO2社だけはSIMだけの販売でしたがその他は受付・登録・回線開通までしているのでより現実味のある情報を提供できるかと思います。