icon
管理人
当サイトで紹介しているネット代理店は基本的にメールとネットだけで契約ができます。実店舗にある地域格差がないので地方の方もお得に契約できます。ご不明点はコメント欄で気軽に聞いて下さい。(実績1000人以上)
契約が来月に持ち越してしまうと現キャリアから満額請求されるので余裕を持って申し込んで下さい。

開催中のキャンペーン(一部)
記事下にリンクがあります。

  • ガラケー維持費22円かけ放題300円(11/30迄)
    最安維持費2台,2枚持ち(DSDS)に最適!
  • AQUOS Xx3mini月額544円(限定70台)
    格安スマホを選ぶ理由がない!

Greenifyが自動休止しない時はTaskerと連携すると良い

Greenifyが自動休止しない時はTaskerと連携すると良い greenify

Greenifyというルート化なしでもバックグラウンドで動くアプリを休止状態にしてくれるアプリがあります。

無駄なバックグラウンドアプリによる消費電力を節約してくれます。
また、有料版だとシステムアプリも休止してくれます。

スリープモードに入ると自動休止してくれるはずなのですが自動で動きません。

そうなるとホーム画面のジェスチャーでするかショートカットアイコンからするかの2択になってきます。

そこでTaskerを使いディスプレイオン時に起動させることにしました。
GreenifyにはTaskerのプラグイン機能がついているので連携が可能です。
Task→Plugin→Greenify→All greenified appsで連携できます。
AllとありますがGreenify側で許可したものだけに限ります。

ディスプレイオフ時にしたかったのですがGreenify実行時にディスプレイオンとなり無限ループになるので諦めました。

下図がGreenfy実行前後の実行中アプリ一覧です。
Greenfy実行前

Greenfy実行後

あくまでもキラーではなく休止なのでRAMの容量に変化はありませんが動いていないことがわかります。

ASUS_Air_Statusとcom.intel.widi.uibcは起動時に勝手に動きますがそれ以降休止したままなので全く使われていないものがずっと動き続けているということなのでしょう。

Greenfyにより無駄な動きがなくなるので少し消費電力の節約+サクサクになります。

Taskerの省電力設定とプロファイルについてはこちらをどうぞ。
自動化アプリTaskerの省電力設定とおすすめプロファイル

Greenifyが自動休止しない時はTaskerと連携すると良い greenify-356x213

気軽にコメントどうぞ