【2017年9月版】ソフトバンク 一括購入割引の内容、対象機種と契約解除料

【2017年9月版】ソフトバンク 一括購入割引の内容、対象機種と契約解除料 softbank
iPhone8/Plusが発売されてiPhone7が一括購入割引に入りましたがこれを機にAndroidスマホはなくなり、iPhoneだけが対象となりました。

ここでは、ソフトバンクの一括購入割引の内容、対象機種と契約解除料(違約金)を載せています。

一括購入割引の内容

のりかえ(MNP)でほとんどの店舗で一括0円になるというものです。
※店舗や機種によっては一括0円でない場合もあります。

一括購入割引は、新スーパーボーナスに加入することで適用されます。

  • ワイモバイルからの番号移行の場合、以下の機種は対象外です。

    【対象外機種】

    • AQUOS Phone ef/AQUOS Phone es/DIGNO DUAL 2/DIGNO DUAL
      ただし、PHS回線からの番号移行は対象です。
    • STREAM
月月割の適用はありません。

一括購入割引の対象機種と契約解除料

  • iPhone 7 32GB,128GB,256GB、iPhone 7 Plus 128GB,256GB
    72,450円から「3,150円×ご購入後の端末利用月数」を減額した金額
  • iPhone 7 Plus 32GB
    67,275円から「2,925円×ご購入後の端末利用月数」を減額した金額
  • iPhone SE 32GB,128GB
    51,750円から「2,250円×ご購入後の端末利用月数」を減額した金額

詳しくは以下の公式ページを参考にして下さい。

【2017年9月版】ソフトバンク 一括購入割引の内容、対象機種と契約解除料 softbank-356x213

気軽にコメントどうぞ

料金案内希望の方へ
まず通信費節約完全ガイドをお読み下さい。
月が変わるとおすすめが変わる場合があるため、今月契約予定の方限定とさせて頂いております。
現在のキャリア・固定回線、月の電話時間・データ通信量、希望機種は必ず記入して下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル MVNO(格安スマホ/格安SIM)の計10社を販売した経験を元に運営しています。MVNOのうち2社だけはSIMだけの販売でしたが他は全て契約・開通まで行なっていました。使用者目線での情報提供を心がけています。