スマホCPは4月中開通分まで適用可能になりました。郵送契約が最短5日なので最終リミットは4/25です。

ソフトバンク スマホデビュー割を徹底解剖!気になる点やよりお得に契約するためには?

ソフトバンク スマホデビュー割を徹底解剖!気になる点やよりお得に契約するためには? sumaho-debutwari

ソフトバンクのネット代理店ではスマホデビュー割一括特価キャンペーンが好評です。
スマホデビュー割について様々な質問が寄せられるのでスマホデビュー割の概要からかなり細かな点までまとめたいと思います。

スマホデビュー割とは?

スマホデビュー割はMVNO(格安SIM)対策として2016年12月21日に誕生しました。
当初はDIGNO FやiPhone SE(16GB)などの超ライトユーザー向けの端末しか対象でなかったので大変地味な存在でしたが旧Xperia(XZ,XZs)が対象となり、ついに2018年学割先生発表時にiPhone8/Plusも対象となったことでその認知度は急上昇しました。
またこれにより公式キャンペーンでのiPhone8最安維持はソフトバンクとなりました。

  • スマホデビュー割▲2420円/月の割引(機種変更するまで続く)
  • 特別割引(機種による・24ヶ月)

これらの割引によって安くスマホを使うことができるキャンペーンです。
月額の内訳(税抜)は以下の通りです。

スマ放題ライト
(5分以内通話無料)
1700
ウェブ使用料300
データ定額1GB2900
スマホデビュー割▲2420
おうち割 光セット▲500
合計1980円

これに端末代金(端末代金分割金ー特別割引)が加算されます。
iPhone8 64GBであれば税込2000円/月(3930円ー1430円)が加算されます。
ですので合計月額4138円(税込)となります。
のりかえ(MNP)であれば下取り(ガラケーのみ▲200円/月)と店舗のキャッシュバックまたは値引きがあります。

スマホデビュー割の条件・対象機種の実質負担額

最低限の条件は以下の通りです。

  • 新規:6歳〜18歳の人を利用者登録
  • 機種変更:ケータイ(3G,4G)、みまもりケータイ、あんしんファミリーケータイを使っている
  • のりかえ(MNP):他社のケータイ(PHS・キッズケータイ含む)を使っている

実店舗であればケータイのチェックをされますがネット代理店であれば申告制なのでスマホ、格安SIMからでものりかえ可能です。新規・SB・YMの方はMNP弾を作って乗り換える方法があります。ちなみに私はこの方法で3月に乗り換えました。
詳しくは→新規・SBの方は必見!最安、最速MNP弾費用まとめ

対象機種の実質負担額(端末代金分割金ー特別割引)は以下の通りです。

対象機種実質負担額(税込)
DIGNO G1000円/月
AQUOS Xx3 mini1000円/月
Android One S31000円/月
Xperia XZs1000円/月
シンプルスマホ1500円/月
AQUOS R2000円/月
iPhone SE(32GB)2000円/月
iPhone8 64GB2500円/月
iPhone8 256GB3000円/月
iPhone8 Plus 64GB3000円/月
iPhone8 Plus 256GB3500円/月

スマホデビュー割 併用可能・併用不可キャンペーン

併用可能なキャンペーンは以下の通りです。

  • ギガ楽しもうキャンペーン
    20GB・50GBで1年間▲540円
    50GB→20GBで解除(20GB→50GBは継続)
  • 下取り(ガラケーのみ)
    2年間▲200円
  • みんな家族割
    家族割グループ内に50GBが
    2人で▲1500円/回線、3人で▲1800円/回線、4人で▲2000円/回線

併用不可のキャンペーンは以下の通りです。

  • 月月割
  • 一括購入割引
  • 学割先生
  • ワンキュッパ割
  • 半額サポート

スマホデビュー割・特別割引が解除となる条件

スマホデビュー割の提供条件書の解除条件(2018年1月17日更新)部分をコピペしています。

以下のいずれかに該当した場合、通信料割引特典及び特別割引の適用は当該請求月末までとなります。

  1.  新スーパーボーナスでの機種購入を伴う機種変更をした場合
  2. 対象外の基本料へ変更した場合
  3. 対象のデータ定額サービスを解除、または対象外のデータ(パケット)定額サービスへ変更した場合
  4. 家族データシェア/法人データシェアの子回線へ変更した場合
  5. 2年契約または2年契約(フリープラン)を解除した場合

以下のいずれかに該当した場合、通信料割引特典及び特別割引の適用は前請求月末までとなります。

  1. 「電話番号・メールアドレスお預かりサービス」にご加入された場合
  2. 解約または譲渡(家族割引名義変更は除く)した場合

1番気になるのは新スーパーボーナスでの機種購入を伴う機種変更をした場合というところでしょう。
以前までは全ての機種変更で解除されていましたが2018年1月に改定され機種を購入しない機種変更であれば解除されなくなりました。
要は機種変更扱いのSIM変更をするだけであれば解除されないのでSIMフリースマホで使えないAndroid SIMをSIM変更してSIMフリースマホで使っても割引は継続されるようになったということです。

iPhone SIMはSIMフリースマホで使えるのでSIM変更する必要がありません。

スマホデビュー割のSIMを差し替えても大丈夫?

先ほどの項目でも分かる通り、スマホデビュー割のSIMをSIMフリースマホなどに差し替えて使っても大丈夫です。割引がなくなることはありません。

過去にソフトバンクスマホを使っていたけどスマホデビュー割は適用できる?

スマホデビュー割の公式ページには以下の記述があります。

はじめてソフトバンクの iPhone、スマートフォンをご契約されるお客さまを対象に毎月の通信料金から2,420円割引するキャンペーンです。

この文言のため過去に一度ソフトバンクのスマホを契約していた人は契約できないと思ってしまいます。
しかし厳密には契約時点においてソフトバンクのスマホを契約しているかどうかが判定基準になるので過去にソフトバンクスマホを使っていてもスマホデビュー割で契約できます。
私も過去にソフトバンクスマホでしたが契約できました。

スマホデビュー割を複数回線契約できる?

スマホデビュー割は1利用者に対して1回線までです。
1度の契約においては1名義3利用者3回線まで可能です。

よくあるパターンとして

  1. 名義:夫 利用者:夫
  2. 名義:夫 利用者:妻
  3. 名義:夫 利用者:子

とするのは可能です。利用者登録するには利用者の免許証などの身分証明書が必要です。

詳しくはソフトバンクの公式ページをご確認下さい。

スマホデビュー割には一括0円がない?通常契約よりキャッシュバックや割引額が少ないのは何故?

スマホデビュー割だけに限ったことではないですが学割など特別なキャンペーンを適用すると代理店に入ってくる報酬(インセンティブ)が少なくなります。
(維持費が安い=利益が少ないため)
代理店はその報酬の一部をキャッシュバックや割引に充てているためその減額分減ってしまいます。
一括購入割引(月月割なし)で一括0円(維持費7560円)はよくありますが通常契約(月月割あり)一括0円がない現在ではスマホデビュー割一括0円はありません。

スマホデビュー割はいつ契約すると1番お得(損しない)?

まず、前提として

  • 契約月は日割り請求
  • 解約月は満額請求

というのがほとんどの携帯電話会社で共通です。
契約月は日割りのため、スマホデビュー割に限らず新規でない限り月末に契約するのが1番お得です。新規の場合は必要な時に契約すればOKです。
例えば現在ドコモでソフトバンクに乗り換える場合、1日契約、月末契約の2パターンを見ると

  • 1日契約
    ドコモ・ソフトバンク共に満額請求
  • 月末契約
    ドコモ満額請求、ソフトバンク日割(1日分だけ)請求

というように契約日が月末に近いほどお得(損をしない)です。
ただキャンペーン期間やMNP予約番号の期限(取得日含めて15日間)があるのでその期間内で最大限月末に近い日に契約(開通作業)すると良いでしょう。
※ネット代理店などの場合は申し込んでから契約(開通作業)まで日数を要するので余裕を持って(1週間以上前から)申し込んで下さい。

ソフトバンクの新規契約時の締め日が2017年12月頃から20日締めから月末締めに変更されました。家族割を組むと親回線の締め日が適用されるため、契約時に月末締め日以外の親回線と家族割を組む場合は注意して下さい。とりあえず家族割を組まず月末締めで契約し、後で契約した月末締めの回線を親回線として家族割を組むと良いでしょう。

スマホデビュー割・特別割引をフルで使い切るにはいつ解約したら良い?

  • スマホデビュー割(解約・機種変更するまで)
    契約月適用・解約月非適用
  • 特別割引(24ヶ月)
    契約月適用・解約月非適用

ということなので特別割引をフルで使い切るには26ヶ月目(更新月最終月)に解約(またはMNP)する必要があります。
月月割も特別割引と同じく契約翌月適用・解約月不適用なので通常契約においても同じです。
もちろんドコモの月々サポート、auの毎月割も同じです。

スマホデビュー割 MNP弾を使った場合の26ヶ月間トータル料金

現在実施中のネット代理店iPhone8 64GBのキャンペーンでMNP弾を使っての26ヶ月間のトータル料金(1GB・ガラケー下取・おうち割あり)を計算してみます。

イオンモバイルMNP弾費用
事務手数料(SIM代)2
(4/23迄・通常3240)
送料760
1ヶ月目料金1220
MNP転出料金8640
合計10,622円

新規・SBの方は必見!最安、最速MNP弾費用まとめ

ソフトバンク乗り換え・維持費用
端末料金
(iPhone8 64GB)
40000
(時期によって変動)
事務手数料3240
初月
(22日開通日割)
1282
(開通時期によって変動)
2ヶ月目4396
3〜25ヶ月目(月額508)11684
26ヶ月目(解約月)5292
合計65,894円
長期継続特3000円分のTポイント
対象者限定15000円分のTポイント
  • MNP弾費用とソフトバンク乗り換え・維持費用の合計76,516円
  • 誰でも獲得できる長期継続特典3000円Tポイントで実質73,516円
  • 対象者限定の15000Tポイントで実質58,516円

という感じですね。
現在ドコモ・au・格安SIMなどで通常のMNPであれば費用はMNP転出料3240円だけなので上記の金額から7000円ほど引いて下さい。
購入したiPhone(iPhone8 64GB売却相場70000円ほど)を売れば26ヶ月間トータル料金0円SIMの完成です。
格安SIMより安く(ほぼ0円なので当たり前ですが)かつソフトバンクであれば

  • 5分以内通話・家族間通話無料
  • ヤフープレミアム(498円)無料
  • ヤフーショッピングでポイント10倍、家電など3年保証無料
  • 雑誌や漫画も読み放題

というメリットがあります。
iPhoneのSIMであれば他社のSIMフリースマホで使えるのでSIMだけ欲しい人にも最適です。
Android SIMでも近隣のソフトバンクショップでSIM変更(手数料3240円)すればSIMフリースマホでも使えます。

今後さらにかなり維持費の安い(利益の少ない)スマホデビュー割の契約者が増えていくとソフトバンクは代理店に対する報酬(インセンティブ)を下げるか、スマホデビュー割を改定(特別割引減額など)する可能性が出てきます。
もちろん代理店の報酬が下がればキャッシュバック・割引額も下がるので早めに乗り換えておくのが無難かもしれません。
※予測不可なので参考程度にして下さい。
以下は記事更新時点のネット代理店のキャンペーン一覧です。

ソフトバンク スマホデビュー割を徹底解剖!気になる点やよりお得に契約するためには? sumaho-debutwari-356x213

10 件のコメント

  • 管理人様

    先日は色々とアドバイス有難うございました。
    あれから色々な事を経て、次の事が判明しました。

    ①キャンペーンや引き止めで貰ったポイントは機種によって使える上限がある。
     (私は先にポイントを貰っていたので、更に貰えても決まった額しか使えない)
    ②スマホデビュー割と①で貰えたポイントの併用は出来ない。

    と言う事でした。
    私が勝手に、ポイントが貰えると思っていた(先の2万+更に2万)のと、
    そのポイントがスマホデビュー割で使えるなどと、都合よく考えてしまいました。
    お恥ずかしい話です。

    色々とご教授頂きましたが今回の機種変更は断念する事にしました。
    どうも有難う御座いました。

    • NISI様

      まさかそんな罠があったとは。。。
      こちらもそうとは知らず案内して申し訳なかったです。

      今後も乗り換えに向けて引き続き情報をチェックして頂ければ幸いです。

  • 管理人さん

    現在ソフトバンクのガラホを1台契約しています。

    ここに スマホデビュー割の契約(MNP)を追加して、

    (1) ガラホ 名義:自分 利用者:自分
    (2) スマホ 名義:自分 利用者:自分
    (3) スマホ 名義:自分 利用者:親

    とする事は可能ですか?

  • 管理人様

    追加で質問です。
    スマホデビュー割は基本2年契約(縛り)ですが、障がい者手帳有の場合、
    縛りは無いと思うので、機種代を全部支払えばいつでも解約、MNPが出来て、
    契約解除料も発生しないと言う事で間違いないですか?

  • 管理人様

    初めまして。
    いつも記事を拝見させて頂いております。
    周りに相談できる詳しい者もいないので、くだらない事ですがこちらに相談させていただきました。

    今現在、ソフトバンクガラケー、障がい者手帳有です。
    スマホデビュー割をして、出来ればiPhone8/8plusを手にしたいと思い、
    記事を拝見し、最安最速MNP弾を知りましたが、番号を変更したくありません。
    イオンモバイルへMNPして再度ソフトバンクへMNPするにはどのくらいの期間が
    必要でしょうか?また、そもそも短期間にソフトバンクへMNP出来るのでしょうか?

    自分なりに考えてドコモへ中古ガラケー持ち込みMNPしては?と考えてみました。
    (障がい者手帳有なので契約手数料なし、2年縛り等なし、のはずです)
    ただ、ドコモには90日ルールなるものがあるそうですが、持ち込みMNPだと
    携帯を購入していない訳で、そのルールに当てはまらないのでは?と思いますが
    どうでしょうか?ご存知ではないでしょうか?

    もう一つ、現在ソフトバンクポイントが2万ポイント有り、MNPの事で電話を
    した時に機種変更するならiPhone8 64G で9千ポイント、iPhone8 256G で
    2万ポイント貰えるとの事でした。
    ただ、それでも他社からの乗り換えには届かないので、iPhone8にこだわらず、
    いっそXperia™ XZsなどにすれば機種代ほぼゼロ近くになるので、そちらの方が
    お得かなとも迷っております。
    先の2万ポイントは期間限定で残り日数はあまりありません。
    他社へ乗り換え、時間をかけて、未確定のキャッシュバックを期待してのiPhone8
    か、ポイントを有効利用してのXperia™ XZsへの機種変更か、どちらが良いか
    何かアドバイスを頂けたら嬉しいです。

    まったく、くだらない話で申し訳ありません。
    また、長文失礼いたしました、よろしく願いいたします。

    • NISI様

      ①ソフトバンク解約後すぐ契約出来るか
      ケースバイケースですが
      同じ番号だとシステム上一定期間ソフトバンクに存在するので
      少なくとも1ヶ月以上は空けないといけない可能性があります。
      ②90日ルールについて
      おそらく90日ルールは回線数でカウントしているので当てはまるかと思います。
      ③障がい者手帳(ハートフレンド)割引について
      2年縛りがないのでいつ解約しても契約解除料は発生しません。
      ④MNPするか機種変更するか
      乗り換え時期によりますが今のキャンペーンを逃した場合はMNPにおいてお得な金額は40000円〜45000円ぐらいになるかもしれません。
      MNP費用は最低でも往復のMNP手数料6480円はかかりますので
      256GBだとあまり変わらない可能性もあります。
      64GBだと10000円ぐらいの差ですのでそれぐらいであれば機種変更でiPhone8が良いんじゃないかなと思います。
      ということで機種変更でiPhone8をオススメします。

      • 管理人様

        アドバイス誠に有難うございます。
        ④MNPするか機種変更かの確認ですが、お得な金額と言うのはキャッシュバック
        の事ですよね?一応計算してみました。

        お得金額45000円として、MNPだと、
        256GB 実質負担72000-45000+6480=33480円
        64GB  実質負担60000-45000+6480=21480円

        機種変更の場合、
        256GB 実質負担72000ー40000ポイント=32000円
        64GB  実質負担60000-29000ポイント=31000円

        上記の通りだと思うのですが、
        安くなるのはMNP64GBですがお得金額によっては差が少なくなるので
        10000円ぐらいの差であれば機種変更のiPhone8 64GBを進めて頂いたと、
        言う事で良いでしょうか?
        尚、Xperia™ XZsの場合ですと更に貰えるポイントを分かり易く4000ポイント
        とすれば、実質負担24000なのでポイントで実質負担0円となると思いますが、
        Xperia™ XZsよりも新しいiPhone8を31000で購入する方がより良いと
        お考えでしょうか?
        もちろん、実質負担0円のXperia™ XZsか31000円のiPhone8かは
        好みや予算の都合なので自分で決めればよいのですが、管理人様のお考えを
        教えて頂けると有難いです。
        よろしくお願い致します。

        • NISI様

          64GBと256GBの差が1000円しかないので
          実質32000円のiPhone8 256GB
          実質0円のXperia XZs
          の2択になると思います。

          私はメインがiPhoneなのでどうしてもiPhone寄りの意見になりますが以下を参考にして下さい。
          ①OS
          OSがAndroidとiOSなので好みになってきますがスマホが初めての人は直感的でわかりやすいiOSのiPhoneを選んでおくのが無難かと思います。
          ②リセールバリュー
          iPhoneは2,3年経っても比較的高値で売れます。
          Xperiaも他社のAndroid機と比べると高めですがそれでもiPhoneより3,4割ほど安い印象です。
          ③長期使用、性能
          iPhoneの方が比較的長くOSアップデートできるので長く安心して使えるでしょう。
          ベンチマーク性能では
          iPhone8 20万
          Xperia XZs 13万
          これだけの違いがあるのでiPhone8が長く快適に使えるかと思います。
          ④使用感
          実際にメインiPhone8とサブXperia XZ(sなしですが性能はほぼ同じ)を使ってますがXperiaの方が少し動作が遅いと感じる場面が多いです。

          ということで予算の都合が付くならiPhoneが良いかなと思います。
          まだ実機を触ってない場合は旧機種を置いてるところはあまりないですがiPhone(iOS)とXperia(Android)の違いだけでも実際に店舗で触ってみると良いでしょう。

          • 管理人様

            詳しく丁寧なご意見、誠に有難うございます。
            2、3年後売るにしても使い続けるにしてもiPhone8の方が多くの事で良いのかなと
            自分で考えても思いましたが、色々詳しく教えて頂いて改めて納得出来ました。
            実機も触ってみますが、多分iPhone8にすると思います。
            丁寧なアドバイスに感謝いたします。
            どうも有難う御座いました。

  • 気軽にコメントどうぞ

    返信には数日かかる場合があります。

    ABOUTこの記事をかいた人

    ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル MVNO(格安スマホ/格安SIM)の計10社を販売した経験を元に運営しています。MVNOのうち2社だけはSIMだけの販売でしたが他は全て契約・開通まで行なっていました。使用者目線での情報提供を心がけています。