ソフトバンク タブレットずーっと割 MediaPad,Lenovo TAB3/2,iPadとSIMフリー+格安SIMの維持費比較

ソフトバンク タブレットずーっと割 MediaPad,Lenovo TAB3/2,iPadとSIMフリー+格安SIMの維持費比較 softbank-tablet-zutto

ソフトバンクではタブレットをスマホとシェアすることでタブレットの料金を割引くタブレットずーっと割があります。
ここでは特典内容と維持費を紹介し、SIMフリータブレット,iPad+格安SIMと比較します。

タブレットずーっと割の条件・特典内容と対象機種

条件は

  • 本体36回分割(月月割も36回)
  • データシェアプラス(ソフトバンクのスマホが必要)

本体分割、月月割が3年(36回)ですが2年契約なので

  • 2年後に解約すると機種代金の残債がかかってしまう
  • 3年後に解約すると違約金がかかってしまう

という罠があり、実質4年縛りとなっています。

月月割が980円/月と安いLenovo TABやMediaPadであれば違約金と残債金は同額程度なので2年後解約、3年後解約どちらでも良いでしょう。
iPadだと月月割が一番安い無印iPadでも1580円/月あるので3年使った方がお得となります。

特典は

  • 割引だけの特典A
  • 商品券またはポイントのキャッバックもある特典B(店頭のみ)

の2種類あり、Androidタブレット、iPadで少し違います。

特典A特典B
Android
タブレット
毎月1,520円割引毎月1,000円割引
+15,000円CB
iPad毎月520円割引15,000円CB

2年で解約するなら特典B、それ以上使うなら特典Aがお得となっています。

対象機種は

  • MediaPad M3 Lite s(2018年1月下旬発売)
  • MediaPad T2 Pro
  • Lenovo TAB3
  • Lenovo TAB2(在庫少ない)
  • GALAXY Tab4(ほぼ在庫なし)
  • iPad 全機種(無印/mini4/Pro10.5/Pro12.9)

となっており、ソフトバンクの扱う全タブレットが対象となっています。

タブレットずーっと割の全機種維持費

維持費(税抜)は下表の通りです。
これに端末代金がかかります。

特典A特典B
Android
タブレット
980円1980円
iPad1980円2500円

端末代金の月々の実質価格(本体36回分割-月月割の税込)は下表の通りです。

iPadは全機種最安の容量の少ないモデルだけを載せています。
他のiPad全モデルの実質価格は公式ページでご確認ください。
MediaPadLenovoiPad
32GB
mini4
128GB
Pro10.5
64GB
Pro12.9
64GB
300円0円0円120円7701250

次に合計維持費は実質4年縛りということ、性能的にも通常使用であれば4年は耐えれるだろうということから4年間でみときます。

ということで特典Aで料金+端末代金を合わせた実際の維持費(税込)、4年間合計は下表の通りです。

MediaPadLenovoiPad
32GB
mini4
128GB
Pro10.5
64GB
Pro12.9
64GB
料金50,784
(1058×48)
102,624
(2138×48)
本体10,800
(300×36)
004,320
(120×36)
27,720
(770×36)
45,000
(1250×36)
合計 61,58450,784102,624106,944130,344147,624

タブレットずーっと割とSIMフリータブレット+格安SIMの維持費比較

次にSIMフリータブレット+格安SIMとの比較です。
格安SIMはまだ速度が安定しているLINEモバイル、タブレットはMediaPad T2 7.0 Pro LTEモデル(実売2万円ほど)とSIMフリー版iPad 32GB(5万7千円)で比較したいと思います。

LINE
税抜
4年間
税込
MediaPad
合計
iPad
合計
1GB50025,92045,92082,920
3GB111057,50477,504114,504

1GB程度のユーザーだとSIMフリーモデルを購入して格安SIMで運用する方が安くなります。3GBあたりになってくると逆転してきますね。

LINE 1GBSBLINE
3GB
MediaPad45,92061,58477,504
iPad82,920102,624114,504

データを1GB以上使う人は検討の余地はありますが特に2年解約で結構損するiPadを選ぶ人は

  • ソフトバンクは実質4年縛りでスマホセットでの契約
  • 格安SIMはいつでも解約できる自由度がある

これらを十分に考えて契約する必要があります。
iPadはタブレットずーっと割でなく2年契約の方が無難かもしれません。

タブレットずーっと割と通常契約の維持費比較

iPad 32GBで通常契約、タブレットずーっと割で契約した場合で2,3,4年後解約した時の維持費合計の比較をします。

2年
解約
通常契約ずーっと割
特典A
ずーっと割
特典B
料金64,800
(2700×24)
60,000
(2138×24)
64,800
(2700×24)
本体018,960(1580×12)
CB▲15000
合計64,80078,96068,760
3年
解約
通常契約ずーっと割
特典A
ずーっと割
特典B
料金97,200
(2700×36)
76,968
(2138×36)
97,200
(2700×36)
違約金10,260
CB▲15000
合計97,20087,22892,460
4年
解約
通常契約ずーっと割
特典A
ずーっと割
特典B
料金129,600
(2700×48)
102,624
(2138×48)
129,600
(2700×48)
CB▲15000
合計129,600102,624114,600

タブレットずーっと割はその名の通り、ずーっと長期に契約する人に対しての特典ですが割引率の低いiPadは微妙です。

  • Androidタブレットはタブレットずーっと割
  • iPadは通常契約

これが無難なところでしょう。

ソフトバンク タブレットずーっと割 MediaPad,Lenovo TAB3/2,iPadとSIMフリー+格安SIMの維持費比較 softbank-tablet-zutto-356x213

気軽にコメントどうぞ

料金案内希望の方へ
まず通信費節約完全ガイドをお読み下さい。
月が変わるとおすすめが変わる場合があるため、今月契約予定の方限定とさせて頂いております。
現在のキャリア・固定回線、月の電話時間・データ通信量、希望機種は必ず記入して下さい。

ABOUTこの記事をかいた人

ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル UQモバイル MVNO(格安スマホ/格安SIM)の計10社を販売した経験を元に運営しています。MVNOのうち2社だけはSIMだけの販売でしたが他は全て契約・開通まで行なっていました。使用者目線での情報提供を心がけています。